福岡市の脳神経外科 「頭痛・めまい・てんかん・脳卒中・物忘れ・認知症」のはしぐち脳神経クリニック。

一次性労作性頭痛

Primary exertional headache

MENU
電話でお問い合わせ

Brainpedia

脳ペディア

一次性労作性頭痛

一次性労作性頭痛とは

 

一次性労作性頭痛とは、運動により誘発する頭痛です。頭痛は一般的にズキンズキンと拍動性の頭痛です。運動の持続によってのみ頭痛が誘発されます。そのうちMRIなどで病変を伴うものは除外します。

稀な頭痛ではなく、海外の報告によると10%を超える方が経験したことがあるというデータがあります。女性に多く、片頭痛との合併も少なくありません。

 

特徴は?

一般には、拍動性の(脈打つような)頭痛です。頭痛の部位に特徴はありません。数分から、長くて2日程度続くとされます。初めて生じた場合、くも膜下出血や脳動脈解離、心筋梗塞と見分けることが大切です。

 

治療は?

報告によると、インドメタシンという鎮痛剤や他の解熱鎮痛剤(NSAIDs)が有効とされています。片頭痛に用いるトリプタン製剤やエルゴタミン製剤、片頭痛の予防薬であるプロプラノロールなどが有効という報告もあります。