福岡市の脳神経外科 「頭痛・めまい・てんかん・脳卒中・物忘れ・認知症」のはしぐち脳神経クリニック。

福岡市の脳神経外科 はしぐち脳神経クリニック

MENU
電話でお問い合わせ

あなたの「あたまの悩み」を一緒に解決しましょう あなたの「あたまの悩み」を一緒に解決しましょう

ACCESS

イラストマップ

イラストマップ

  • 住所アイコン〒819-0015 福岡市西区愛宕4丁目14-19
  • 車アイコン駐車場46台
お車でお越しの場合
・博多、天神方面よりお越しの場合:福岡都市高速道路「百道ランプ」下車約5分/福岡都市高速道路「愛宕ランプ」下車後Uターンして約1分
・糸島方面よりお越しの場合:福岡都市高速道路「百道ランプ」下車約5分
地下鉄をご利用の場合
・福岡市地下鉄空港線「室見駅」より徒歩約13分、タクシー約3分、西鉄バス「室見駅」よりバス番号9「愛宕公民館前」バス停下車すぐ
※バスでご来院の場合や詳しいアクセスはアクセスページをご覧ください。

Time

診療時間

診療時間 日・祝
09:00〜13:00
(最終受付12:30)

09:00

15:00
14:00~18:00
  • ※17時45分(火曜日:14時45分)以降にお越しの場合には、
    ご来院前にお電話ください。
  • ※17時30分(火曜日:14時30分)以降にお越しの場合、
    原則としてMRIは翌日以降になります。
  • … 月曜日が休日の場合、火曜日は18時まで
  • … 09:00〜12:00
  • 土曜日午後・日曜日・祝日 休診

Greeting

ご挨拶

福岡市および周辺地域の患者さんの
悩みに真摯に向き合い、
適切に治療を行います。

九州大学医学部卒業後、九州大学病院脳神経外科助教・病棟医長を経て同講師を勤めたこれまでの経験と実績に基づき、ありふれた症状から難しい脳の病気まで、症状と病態に即した指導と治療を行います。
福岡市および周辺地域の患者さんの脳の相談の窓口になりたい、患者さんの健康の悩みに直接向き合う仕事に専念したいとの思いから、馴染みの深いこの地でのクリニック開院に至りました。

地域の患者さんの
悩みに真摯に向き合い、
適切に治療を行います。

院長 橋口 公章

今まで培ってきた経験を活かし、地域の皆様のニーズにお応えできるクリニックを目指して日夜、研鑽しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

院長 橋口 公章

院長橋口はしぐち 公章きみあき

Feature

はしぐち脳神経クリニックの特徴

01あなたの身近な
脳神経外科専門医

診察イメージ

九州大学医学部卒業後、九州大学病院脳神経外科助教・病棟医長を経て同講師を勤めたこれまでの経験と実績に基づき、ありふれた症状から難しい脳の病気まで、症状と病態に即した指導と治療を行います。

02大病院並みの医療機器を
用いた画像診断

医療機器イメージ

脳神経疾患の診断に必須である各種高度医療機器を完備しています。大病院で行うような超電導MRI・マルチスライスCT・脳波・頚動脈エコー・神経誘発電位検査をその場で行い、即座に検査結果を知ることができます。

03迅速かつ分かりやすい
説明とアフターフォロー

アフターフォローイメージ

薬を出すだけが治療ではありません。常に丁寧でわかりやすい説明をこころがけ、どんな疑問にも納得していただけるように心がけています。また、症状を根本から改善するための指導を行うと同時に、症状解決に向けて皆様とともに歩んで参りましょう。

Column

コラム

  • はしぐち脳神経クリニックマーク
  • CTの診療の様子
  • 洗面・お手洗い
  • エコー
  • 処置室
  • 患者さんの診察をする院長
  • 明るく開放的な待合室
  • 検査の様子
  • MRI