福岡市の脳神経外科 「頭痛・めまい・てんかん・脳卒中・物忘れ・認知症」のはしぐち脳神経クリニック。

エムガルティ、アイモビーク、アジョビの違いについて

The difference among emgality, aimovig & ajovy

MENU
電話でお問い合わせ

エムガルティ、アイモビーク、アジョビの違いについて

  • 2021年9月15日

最近発売された3種類の片頭痛治療薬、CGRP関連抗体の比較を表にしました。

製品名 エムガルティ アイモビーク アジョビ
一般名 ガルカネズマブ エレヌマブ フレネズマブ
製造販売元
(販売元)
イーライリリー
(第一三共)
アムジェン 大塚製薬
作用機序 抗CGRP抗体 抗CGRP受容体抗体 抗CGRP抗体
用法 皮下注射

初回2本

その後、1本/回(1ヶ月毎)

皮下注射

1本/回(4週毎)

皮下注射

① 1本/回(4週毎)

② 3本/回(12週毎)

注射部位 腹部、大腿部、上腕部、臀部 腹部、大腿部、上腕部 腹部、大腿部、上腕部
薬価 45,165円(3割負担で13,550円) 41,356円(3割負担で12,400円) 41,356円(3割負担で12,400円)
承認日

発売日

2021年1月22日

2021年4月26日

2021年6月23日

2021年8月12日

2021年6月23日

2021年8月30日

 

 

 

院長 橋口 公章(はしぐち きみあき)
記事監修
院長 橋口 公章(はしぐち きみあき)

九州大学医学部卒業。
医学博士。

脳神経外科専門医、日本脳卒中学会専門医、日本てんかん学会専門医、日本定位・機能神経外科学会機能的定位脳手術技術認定、迷走神経刺激療法資格認定、日本小児神経外科学会技術認定医

詳しい医師紹介を見る  web初診予約