福岡市の脳神経外科 「頭痛・めまい・てんかん・脳卒中・物忘れ・認知症」のはしぐち脳神経クリニック。

治療薬・サプリメント

Medicines & Supplements

MENU
電話でお問い合わせ

治療薬・サプリメント

 

治療薬・サプリメントの一覧

認知症関連サプリ

フェルガード
プラズマローゲン

 

男性型脱毛症治療薬(AGA治療薬)

ザガーロ
プロペシア/フィナステリド

 

パーキンソン病治療

グルタチオン点滴

 

 疲労回復、更年期治療

プラセンタ注射
マイヤーズ点滴

 

認知症予防・治療サプリ

現在、アルツハイマー型認知症に対して4種の抗認知症薬が、また、レビー小体型認知症に対して1種の抗認知症薬が認可されていますが、効果に限界があります。また、副作用により飲めない方も少なからずいらっしゃいます。そのような患者様やそのご家族に少しでも手助けができればと思い、いくつかの認知症サプリをご用意しています。

 

フェルガード

 

フェルガードとは?

フェルガードは米ぬかから生まれた天然ポリフェノールのフェルラ酸と、西洋トウキのハーブ成分であるガーデンアンゼリカが配合された健康補助食品です。
フェルラ酸は抗酸化作用を持ち、アミロイドβ蛋白の凝集を抑制する効果があり、神経細胞死抑制が期待されています。
ガーデンアンゼリカには神経突起の伸長作用があり、神経細胞のネットワーク再構築による神経再生が期待されています。
これまでにフェルガードの効果として

1. 軽度認知障害の認知症への進展を抑える効果
2. アルツハイマー病患者の認知機能低下を抑える効果
2. 認知症の周辺症状(妄想、幻覚、多幸、脱抑制等)の改善
4. 発語作用、嚥下機能の改善

 

などが学会、論文にて報告されています。

 

 

このような方にお勧めします

☑ アルツハイマー型認知症に対して、抗認知症薬の内服にも関わらず、効果が不十分な認知症の方

☑ 副作用のため抗認知症薬が飲めない認知症の方

☑ ピック病(FTD)やレビー小体型認知症(DLB)など、アルツハイマー型認知症以外の認知症の方

☑ 認知症の周辺症状(イライラ、焦燥、意欲減退、幻覚、妄想、不安など)でお困りの患者さん

☑ 認知症発症前の予備軍(軽度認知障害;MCI)の方で、認知症発症を抑制したいと考える方

☑ 交通事故による頭部外傷後遺症(遷延性意識障害)やくも膜下出血後の高次脳機能障害で発語や自発性の欠如した方

料金はいくらですか?

〇 フェルガード100M粒タイプ  税込定価 5,500円
(ビタミンC、ビタミンE、ブドウ糖入り)

〇 フェルガード100M plus    税込定価 5,500円
(緑茶抽出物であるエピガロカテキンガレート(EGCG:緑茶カテキンの一種)を加えた製品)
緑茶カテキンも記憶力増進に役立つと言われています。ただ、お薬に敏感な方が飲まれると稀に興奮することがあります。また、他にお薬を飲んでいらっしゃる方にはそれを増強させることもあると言われています。

(送料が必要な方:別途 540円)

 

 

認知症予防・不眠・脳過労サプリ

プラズマローゲン

 

プラズマローゲンとは?

 

体内の細胞を形づくっている細胞膜に存在する「リン脂質」。それがプラズマローゲンです。

プラズマローゲンは哺乳動物の全ての組織に存在し人体のリン脂質の約18%を占めます。

脳神経細胞、心筋、リンパ球、マクロファージ等に多く含まれ、抗酸化能など細胞の根元的な機能をコントロールします。

プラズマローゲンはアルツハイマー病患者の血液や脳において減少していることが報告されています。

脳の健康に大切な成分であるプラズマローゲンをホタテ貝から高純度で抽出したものが、このサプリメントです。

 

このような方にお勧めします

 

☑ 認知症の薬が合わない方

☑ 認知症の薬に加えて、進行予防、症状改善のためにできることを探している方

☑ 認知症予防のサプリ希望の方

☑ 脳疲労の症状(不安、イライラ、落ち込み)がある方

☑ 不眠症の方

 

料金はいくらですか?

〇 プラズマローゲン  税込定価 5,940円

(送料 +540円)

 

男性脱毛症治療薬(AGA治療薬)

 

薄毛・脱毛に効果

ザガーロ/プロペシア/フィナステリドはAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。
男性型脱毛症(AGA)は、男性に多く見られ、徐々に進行する脱毛の症状です。
ザガーロ/プロペシア/フィナステリドは抜け毛の原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を抑え、抜け毛の進行を抑えます。
服薬開始から、早い方では3か月で、通常は6ヶ月で効果を感じることができます。

男性における男性型脱毛症のみの適応となります。

1日1回1錠をご自身の飲みやいタイミングで服用してください。

 

サガーロ0.5mg

サガーロ0.5mg

男性型脱毛症では、ジヒドロテストステロン(DHT)などの関与によりヘアサイクルの成長期が短縮し、硬毛が軟毛化することで薄毛が徐々に進行します。
ザガーロ(デュタステリド)は、テストステロンをDHTへ変換する「1型」および「2型」の5α-還元酵素をともに阻害し、DHT濃度を低下させることでヘアサイクルの正常化を促し、毛髪数を増加させます。

ザガーロは薄毛・AGA治療薬として承認された新しい治療薬ですが、日本ではすでに前立腺肥大の治療薬として製造販売されており、多くの方が服用していて安全性が確認されています。

成分は、前立腺肥大症の治療薬である、アボルブと同じものです。

副作用として、勃起不全、性欲減退、射精障害、頭痛、抑うつ、めまい、肝機能異常などがあります。

服用期間中は献血をしないでください。服用を止めた場合でも6カ月間は避けてください。

 

料金

〇 ザガーロ(先発品)[30日分] 9,000円(税込9,900円)

〇 デュタステリド(後発品)[30日分] 6,000円(税込6,600円)

※ 購入は予約制とさせていただきます。

※ 初回のみ薬剤費の他に初診料がかかります。

  • 初診料 ¥2,200(税込):当院に定期的受診歴のない方のみ
  • 通話料 ¥ 330(税込):オンライン診療の場合のみ

 

プロペシア1mg

 

プロペシア(フィナステリド)は「2型」の5α-還元酵素を阻害することにより、毛髪数が増加します。

ジェネリック医薬品(フィナステリド)も取り扱っております。信頼のおけるファイザー製薬のジェネリック医薬品なので、安心して服用いただけると思います。

副作用として、勃起不全、性欲減退、射精障害、精液量減少、下痢、胃不快感などがあります。

服用期間中は献血をしないでください。服用を止めた場合でも1カ月間は避けてください。

 

料金

〇 プロペシア(先発品)28日分     5,500円(税込5,500円)
〇 フィナステリド(後発品)28日分   8,200円(税込9,020円)

※ 購入は予約制とさせていただきます。

※ 初回のみ薬剤費の他に初診料がかかります。

  • 初診料 ¥2,200(税込):当院に定期的受診歴のない方のみ
  • 通話料 ¥ 660(税込):オンライン診療の場合のみ

 

プロペシアとザガーロの効果の違い
列の

プロペシアが5α-還元酵素の「2型」のみを阻害するのに対し、ザガーロは「1型」と「2型」の両方を阻害するため、 ザガーロの方がよりDHT濃度を低下させ、毛髪数を増加させます。
ザガーロ0.5mgは、プロペシア1mgと比べて発毛量が30~60%ほど多かったとの臨床データがあります。

ザガーロとプロペシアは同じ5α-還元酵素阻害薬に分類されるため副作用に大きな違いはありませんが、ザガーロの方が若干副作用が多いという報告もあります。

プロペシアで効果が満足できていない場合に、ザガーロに切り替えることで発毛効果が期待できる可能性があります。

 

 

パーキンソン病治療

 

グルタチオン点滴

※ お電話で事前予約してください。

グルタチオンは、健康を維持していく上での必須栄養素で、細胞内の毒物排泄、活性酸素の消去により、細胞を活性化させる働きがあります。加齢とともに減少していきます。

 

パーキンソン病への効果

グルタチオンは脳にとって最も重要な抗酸化物質の一つであり、脳を様々な有害物質から守る役割を担っています。パーキンソン病患者の脳内において、この重要な物質であるグルタチオンが減少していることが分かっており、この事実をもとに、イタリアのSassari大学のチームが実際にパーキンソン病患者にグルタチオンを点滴投与したところ症状の著明な改善が認められました。米国においてはDr.Perlmuterがこの治療法を積極的に行い非常に有効な治療であると報告しています。

 

現在アメリカでは、パーキンソン病に対する効果で注目されており、パーキンソン病の機能改善と病状進行の遅延を目的として多くの施設でこのグルタチオン点滴療法が行われています。

 

日本でパーキンソン病に対するグルタチオン点滴療法を実施している施設はまだ少ない状況ですが、症例によっては非常に効果が認められています。

 

グルタチオンは、人間の体内に分布する、グルタミン酸・システイン・グリシンアミノ酸という3つのアミノ酸が結合したトリペプチドという物質です。

 

副作用もほとんどなく、パーキンソン病患者にとって一度は、試みるべき治療法と考えられます。

 

パーキンソン病の場合に、1回800mgから始めて徐々に増量、通常は1400-1600mgを点滴で投与します。頻度は週に2~3回で、約3ヶ月間行います。病状の改善が認められれば、その後は維持プログラムとして週に1~2回のペースで治療します。1回の点滴時間は約30分です。パーキンソン病の進行防止の場合は維持プログラムから開始することができます。有効率は40~60%で、劇的に効果があるケースからまったく無効である場合もあります。

 

歩行時の第一歩が出にくい、椅子からの立ち上がりが困難、歩行時の姿勢が前かがみで小刻みな歩行等、パーキンソン病の症状でお悩みの患者様にお勧めです。

 

その他の効果

米国ではパーキンソン病のほか、抗がん剤の副作用による指先のしびれ(末梢神経障害)、閉塞性動脈硬化症、慢性疲労、化学物質デトックス、重金属デトックスなどにおいて注目されています。

日本では、薬物中毒、自家中毒、妊娠悪阻、湿疹、皮膚炎、蕁麻疹、肝斑、炎症後色素沈着、慢性肝疾患における肝機能の改善、角膜損傷の治癒促進、放射線療法による副作用などに使用されてきました。

別名、白玉点滴とも言われ、美白・美肌作用の面からも人気が高い点滴です。

 

期待できる効能

 

☑ パーキンソン病の症状改善

☑ 肝機能改善

☑ 慢性疲労の回復

☑ 抗アレルギー作用(急性慢性湿疹など)

☑ アンチエイジング効果

☑ 全身の美白・美肌効果

☑ シミ・そばかす・肝斑予防

 

Q. 副作用はありますか?

体内で生成される成分のため、副作用はほとんどありません。
ごくまれに(0.1%未満)発疹、食欲不振、嘔気嘔吐があります。
点滴一般のリスクとして、注射に伴う注射痕、内出血等の可能性はあります。また、針を刺すことによる末梢神経障害、痺れを生じることも非常に稀にあります。

 

料金

〇 グルタチオン 800mg 2,000円(税込2,200円)

〇 グルタチオン1,000mg 2,500円(税込2,750円)

〇 グルタチオン1,200mg 3,000円(税込3,300円)

〇 グルタチオン1,400mg 3,500円(税込3,850円)

所要時間:20~30分

初診料 ¥2,200(税込):当院に定期的受診歴のない方のみ

 

疲労回復、更年期治療

 

プラセンタ注射

 

プラセンタとは胎盤のことです。この胎盤から抽出された有効成分のエキスがプラセンタ注射です。

プラセンタは用途が広く、様々な病気や症状に対して効果を発揮します。

 

効能・効果

 

☑ 肩こり、腰痛改善

☑ 自律神経失調症

☑ 疲労回復

☑ 肝機能障害

☑ アレルギー疾患(アトピー、喘息、リウマチなど)

☑ 更年期障害、生理不順、月経困難症

☑ 美肌効果、美白効果、肌のたるみ・小じわの修復

☑ アンチエイジング

 

当院のプラセンタは、皮下注射、筋肉注射です

一方、静脈注射・点滴だと、血液中からすぐに尿中に出て体外に排出されるため、効果が持続しません。また、一部に急激な血圧低下などの重篤な副作用も報告されています。

 

個人差はありますが、最初の1ヶ月間は1週間に2-3回程度の注射が効果を実感できる一番いい投与間隔だと思われます、2ヶ月目より1週間に2回注射し、1~3か月で効果が出始めます定期的に継続して注射すると美肌、美白、健康維持をすることができます。

 

料金

〇 プラセンタ 1本 ¥ 900(税込)

〇 プラセンタ 2本 ¥1,800(税込)

※ 初回のみ薬剤費の他に初診料がかかります。

初診料 ¥2,000(税別):当院に定期的受診歴のない方のみ

 

注意事項・副作用

プラセンタを注射することにより、献血や臓器提供は出来なくなります。

プラセンタは、比較的副作用が少ない製剤ではありすが、下記のような点が確認されております。
  • 注射部位の痛み・発赤
  • 過敏症(悪寒・吐き気・発疹・発熱・掻痒感など)

 

 

マイヤーズ点滴

※ お電話で事前予約してください。
マイヤーズカクテルとは、米国自然療法の定番で、体の治癒力を高める点滴療法です。

片頭痛、頭痛、肩こり、全身倦怠感などに効果が期待できる点滴です。強い疲労回復効果が期待できます。

身体にとって必要不可欠な各種ビタミンやミネラルなどを効果的に体内に取り込むことで体調を整え、様々な発揮します。

マイヤーズカクテルには、ビタミンB1・B2・B3・B5・B6・B12、ビタミンC、Ca(カルシウム)、Mg(マグネシウム)などの成分がバランスよく含まれています。マイヤーズカクテルが他の一般的な点滴と大きく異なる点は、MgとCaのミネラルが含まれていることです。

 

ビタミンB群は新陳代謝を促す効果があり、ビタミンCには強い抗酸化作用があり細胞の保護や免疫力を高める効果が期待できます。

ストレスによってマグネシウムの低下が起こり、疲労感が生じると言われますが、マグネシウムには⾎管拡張作⽤・平滑筋弛緩作用があり、⾎⾏が良くなり⾝体が温まることで、点滴中もリラックスを実感できます。血管拡張効果により血圧を下げる効果や冠攣縮性狭心症の改善、平滑筋弛緩作用により気管支喘息の緩和にも使用されます。

 

効果が期待できる疾患・症状

 

☑ 頭痛、片頭痛、肩こり、⽿鳴り

☑ 気管⽀喘息、⿐やのどの炎症、アレルギー性⿐炎

☑ 慢性的な倦怠感やだるさ

☑ ⽣理不順

☑ 全身疲労感、慢性疲労症候群

☑ 全⾝が痛い、原因不明のこわばり

☑ 自律神経失調症

☑ うつ症状、うつ病

☑ こむら返り

 ⼼不全、狭⼼症、甲状腺機能亢進症

☑ 慢性蕁麻疹

☑ 線維筋痛症

 

副作用はありますか?

 

ビタミン・ミネラルの点滴は、もともとヒトの体内に存在する栄養素であり、副作用はほとんどありません。
点滴一般のリスクとして、注射に伴う注射痕、内出血等の可能性はあります。また、針を刺すことによる末梢神経障害、痺れを生じることも非常に稀にあります。

 

料金

〇 5,000円(税込5,500円)

所要時間:20~30分程度。

初診料 ¥2,200(税込):当院に定期的受診歴のない方のみ

※ 受療の頻度:週に1回が理想です。1~3ヶ月継続します。症状の改善具合により、間隔を2週~1ヶ月に1回に伸ばすことも可能です。